最新ナイトブラはフロントホック!メディクチュールおすすめの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美乳の谷間は夜作られる?最新ナイトブラ「メディクチュール」が話題です。ぐっすり眠れてきれいを作る美容整形外科医監修フロントホック。日中もOK?メディクチュールのおすすめの理由や効果・口コミをまとめました。


メディクチュール【楽天】

最新ナイトブラはフロントホック!メディクチュールおすすめの理由

寝ている間に美乳を作るナイトブラが話題です。
でも、ストレスありますよね。

そこで美しさ+機能性を追求した

「メディクチュール フロントホックナイトブラ」が
美容外科医監修で新発売されました。

オンラインショップ>>>
メディクチュール【楽天】

メディクチュールおすすめの理由は

◆美容外科医監修の本格派
◆フロントホックで谷間自由自在
◆日中も使える
◆背中ケアできる

◆日本製

睡眠中の美乳づくりを
考えられたナイトブラです。

メディクチュールの「フロントホック」のメリット

◆寝ている間にバストを重力から守る
◆脇や背中に流れやすい余分な肉も寄せてバストアップ
◆後姿を美しく整える「背中ケア」効果も期待できる

睡眠中にバストの輪郭を崩れないようキープするナイトブラ。
これまでのナイトブラは

フロントホックのものがなく、

お風呂上りのリラックスタイムに
下から履くナイトブラはストレス。

という声にこたえる形で

着脱のしやすいフロントホックが登場しました。

程よくフィットして肌あたりもよく、
ノンワイヤーで快適。

また、

3段階調節で

寄せてホールド、
お好みの谷間が作れます。

メディクチュールはこんな方におすすめ

✅バストの形に自信がない
✅谷間が欲しい
✅下垂してきた

✅下から履くタイプのナイトブラはきつい
✅日中も谷間を作りたい

ナイトブラの働きとは

バストの悩みは人それぞれですが、

睡眠中の寝返りでバストに負荷がかかって
下垂や形崩れなどの原因に。

つまり睡眠時間こそバストケアの時間。

睡眠中に脇や背中に流れがちなバストをやさしくサポートして
バストの輪郭を保ちます。

メディクチュールフロントホックナイトブラの特長

フロントホック

3段階調節で谷間が自由に作れる

大きくやわらかな下厚パット

持ち上げるようにやさしくホールドします

パワーネット

背中部分にパワーネット搭載。
背中に流れがちなお肉をバストに寄せてホールドします。

ノンワイヤー

ストレスフリーな寝心地です。

 美容外科医監修

専門家が監修した本格的なナイトブラ。

【監修医師】美容外科医
BIANCA cosmetic surgery & medical spa堀田和亮 院長

プロフィール
日本大学医学部卒業。東京女子医大病院を経て、大手美容クリニックの院長歴任。現在は医療法人社団SMILE LANDの理事長として、BIANCA cosmetic surgery & medical spaを展開。

MediCouture

医療的な視点でナイトブラ開発

市場のナイトブラを見て、医療的な目線でバストケアをすればもっと綺麗なボディラインを作れるのでは、という思いから監修に至りました。メディクチュールは、独自のノンワイヤー設計により締め付け感がなく着心地がよい仕上がり。普段使い、リラックスタイムをはじめずオールラウンドでお使い頂けるアイテムになっています。※プレスリリースより要約・引用

日本製

安心の日本製です。

高級感あふれるレーシーなデザイン

レースをたっぷりと使用して高級感あふれるデザイン。
着けたスタイルも美しい印象に。

カラーやサイズは

カラーは2色

ブラックとコーラルピンクがあります。

サイズは3種類

S・M・Lから選べます。

※かわいらしいリボン巾着付き

メディクチュールナイトブラの口コミは

公式サイトに
口コミ感想がありました。

ストレスフリー
お風呂上りの濡れた肌でもフロントホックでストレスなき着用できます。

しっかり谷間メイク
フロントホックでしっかりボリュームアップできるので谷間メイクをしてもずれない。鎖骨もキレイに見えます。

外出時にも
フロントホックだから寝るとき背中が痛くありません。パッドも入っているのでそのままおでかけもできてべんりです。

「株式会社サン・スマイル」
創業22年。スキンケア、ボディケア、ヘアケア化粧品や美容雑貨、食品など、自社ブランド商品を企画、開発。

もっとくわしくみてみる>>>
メディクチュール【楽天】

まとめ

最新ナイトブラはフロントホックが話題の
メディクチュール。

おすすめの理由は
・フロントホックで快適
・背中ケア
・日本製

など多機能だから。


メディクチュール【楽天】