ナガタニのバッグおすすめの年齢層は?30代40代に人気の理由とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最高級レザーを採用し、職人の技術で仕上げる日本製のこだわりバッグ。柔らかく高品質で使いやすいと口コミでも評判です。メインで持つ年齢層は何歳なのでしょうか?

世界最高品質の革と熟練職人のファクトリーレザーブランド【NAGATANI|ナガタニ】

ナガタニのバッグおすすめの年齢は

日本製 NAGATANI ドイツ産シュリンクレザー・スプレス 本革ハンドバッグ「MATHILDE(まてぃるど)」

>> NAGATANI[ナガタニ]

こだわりの日本製

高品質バッグを作り続けている
ナガタニNAGATANI。

ナガタニのバッグと言えば、
エルメスも仕入れる
ドイツ製の本革を使用して、

手作業で職人さんが
丁寧に仕上げています。

皇室や国賓からも
注文が入るそうで
素材や縫製の確かさ、
品質のよさを感じますね。

では、年齢層は何歳くらいからなのでしょうか?

30代から60代がターゲット

セレモニー、冠婚葬祭、入園式、卒園式、入学式、卒業式など、フォーマルシーンで彩る日本製 NAGATANI ドイツ産ワークロルクス・カーフ型押し本革フォーマルバッグ『M(えむ)』

>> NAGATANI[ナガタニ]

ナガタニNAGATANIでは
バッグのターゲットを30代から60代と
幅広く設定しています。

つまり
上質なバッグを持ちたい

30歳以上の方を想定して
作られているようですね。

言いかえれば
たとえ何歳であっても、

「バッグはプチプラでいいじゃん」
という方や

「生産国や素材より海外ブランドにこだわる」

方には向いていない、
ということだと思います。

日本製が好きで
良いものは良い、と育った人に愛用される
イメージですね。

30代40代に人気の理由はデザイン

日本製ブランド「NAGATANI」大きすぎず小さすぎず、必要なアイテムはしっかり入るピコタン型の本革ミニトートバッグ『RINA』

>> NAGATANI[ナガタニ]

ナガタニのバッグは
A4やB5の書類やタブレットが
入るように設計されていて
機能性も重視されており、
色などもオフィスコーデに
よく似合うタイプが多いです。

エルメスも使用しているドイツの革メーカーの最高級シュリンクレザーを素材に日本国内で仕上げられたナガタニNAGATANIのバッグ。中でも一番人気があるのが「エマ・エミー・エリーEMMA・ EMMY・ ELLIE」です。若々しいブガッティ型でとても上品。どんなコーデにも合うので便利ですね。

人気のシュリンクレザーで仕上げるブガッティ型の本革バッグ、エマとエミーとエリーの可愛いくて完璧な三姉妹。

>> NAGATANI[ナガタニ]

仕事でも使いやすく、品がよく、
好印象のバッグということから

働く30代40代女性にも人気があるのだと
思います。

価格帯も手ごろですよね。

例えば同じような最高級レザーの
ブガッティ型バッグで
「エルメス」だと100万円超えますから、

あちこちに置いたり、汚れたりする
仕事先に毎日持ってでかけるという
のも特殊な感じがしますね。

世界のハイブランドではトゴと名を変えて愛されている人気の最高級シュリンクレザー・エスポワールで仕上げる仕事コーデでも休日コーデの大人カジュアルでもオンオフ持てる日本製の本革2WAYトートバッグ『FAYETTE(ふぁいえっと)』

>> NAGATANI[ナガタニ]

私は一時期
海外ブランドのバッグで
仕事に行きたい!

と、強く思ったことがありましたが
10万以下で普段使いできるバッグは
布製トートでした。。。

ハンドバッグともなると
もったいなくて
数年に一回のパーティくらいに

押し入れから
引っ張り出して・・・
何年もたってだしてみると

ファスナーが硬くなってる・・・
という感じ。

そう考えると

ナガタニのバッグは品質がよく
お手頃価格なので

日常で活躍する
最高品質のバッグ。

といえそうですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加